飲み会でのライトニングさんにありそうなこと
格安の3000円の街コン行った結果wwwwwww
【画像】この漫画つまらなすぎwwwwwwwwwwww
LANケーブルと一緒に変なケーブルあったから辿ってみたら長芋に行き着いたwwwwww
俺が交通事故に遭った時の修羅場
上司のお靴をペロペロした結果wwwwwwww

手塚治虫でも打ち切りを食らう事実wwwwwwwww

手塚治虫

【引用元】 http://orpheus.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1449073497/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:24:57.18 ID:zmEpvXTya.net
編集者ってそんなにエライのか?
【画像】ブラックジャックのこのシーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【引用元】 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/23(金) 20:33:28.372 ID:ALI+GUe30....

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本に生まれた漫画の神様

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:25:31.82 ID:JoXw6Pu90.net
読者がえらいんやぞ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:25:58.73 ID:zmEpvXTya.net
>>2
打ち切り決めるのは編集者やろ?

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:26:15.41 ID:bwfLMBlBa.net
どろろとかぐう面白かったのに
どろろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:27:05.77 ID:zmEpvXTya.net
>>4
奇子とか面白かったのにいきなり展開が雑になったんだよな…
ほんと惜しいわ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:30:53.23 ID:TKdQlsl20.net
>>4
映画も打ち切られたしな

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:26:28.18 ID:upegXIr60.net
ブラックジャック連載始まった辺りは手塚も終わった漫画家扱いやったやん

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:37:03.99 ID:pErpI0CA0.net
>>5
ブラックジャックがホラーコミック扱いだった事実

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:27:36.41 ID:TNk5XVPs0.net
斜陽扱いされたころにブラックジャックを生み出すとかなんやねん

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:28:10.05 ID:zmEpvXTya.net
>>8
バケモンやぞ

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:32:59.94 ID:CQeLnlQT0.net
>>8
10点差9回裏ツーアウトランナー無しからサヨナラ勝ちレベルの奇跡なんだよなあ…

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:54:35.71 ID:Vtalvh/R0.net
>>33
しかもグランドスラム三連続レベルの綺麗さ

225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:07:54.25 ID:uhzigdRN0.net
>>33
しかし運ではない。
積み重ねで勝ち取った勝利のように思える。

322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:21:48.51 ID:8GE0vxBN0.net
打ち切りにされても漫画書いてなきゃ死ぬ人だったしブラックジャックもある意味必然というか生まれるべくして生まれた感じ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:29:00.74 ID:COrKyA8yd.net
落ち目になってから最高傑作のブラックジャックを描いたのはすげーわ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:32:08.55 ID:bWNKTSQp0.net
>>15
はえ~すっごい

366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:30:11.04 ID:3AsgVqAAd.net
>>15
手塚治虫の最高傑作て
mwやアドルフに告ぐとかの短編やろ
ブラックジャックとかは最高とは思えんわ

394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:34:52.12 ID:r25fZX6eK.net
>>366
わかりました
ザ・クレーターを推します

410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:37:21.33 ID:3AsgVqAAd.net
>>394
うむ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:33:33.64 ID:iPuNT2lW0.net
今の漫画家みたいに当たった作品長々続けるのではなく
短期間の内に何作も作るんだからそらすぐ底つくわ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:41:09.51 ID:EQtfvYJw0.net
あとがき見る感じ打ち切りになってる作品は手塚自身途中からやる気失せたみたいな事書いてるやろ
色々書きたすぎてすぐ気移りするらしい

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:44:16.23 ID:tsiS7kQed.net
>>74
どろろもそう言ってたな
ネタ切れした様にしか見えんけど

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:42:20.92 ID:pErpI0CA0.net
>>74
というか火の鳥現代編描いてから死んでくれよー・・・・・・・・・・

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:43:26.96 ID:CQeLnlQT0.net
>>78
大地編は読みたかった。
あとお茶ノ水博士が猿田の子孫だったって設定の話も。

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:39:08.94 ID:LiLuOnds0.net
金本みたいにずーと出続けるよりはええやん

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:31:12.41 ID:IS2AuWFs0.net
正直ブラックジャックは手塚治虫じゃなかったらこんなんあり得ないからで一蹴されてる気がしないでもない

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:32:11.57 ID:NArOaHwc0.net
火の鳥とか今の雑誌じゃ連載できへん

276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:14:06.80 ID:NFr4z9zd0.net
火の鳥のやっちゃいけないやつ全部やってる感すこ
火の鳥

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:53:24.87 ID:ib4n/GiXd.net
手塚治虫の漫画ってオチが適当すぎてあんま好きじゃないわ
なんであんな突如終わるん

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:55:15.98 ID:iPuNT2lW0.net
>>148
わかる、手塚の畳み方ワイもすきじゃない

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:57:37.89 ID:EQtfvYJw0.net
>>148
ワイもやな
手塚作品は短編集とか1話完結モノの方が好きなの多い

397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:35:05.37 ID:rH9sTOILd.net
手塚の漫画ってくっそ粗いよな

412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:37:39.96 ID:zkQTY4V70.net
>>397
画力という意味ではわからんけど
ネームコマ割りで手塚の影響受けてない漫画家1人もおらんといってもいい

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:29:52.95 ID:3JI+4x/I0.net
新宝島とかいういまいち記憶に残らない作品
新宝島

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:31:28.01 ID:COrKyA8yd.net
>>18
後の漫画家への影響力を考えたらアトムブラックジャックに匹敵する作品かもしれん

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:32:29.14 ID:3JI+4x/I0.net
>>25
という歴史だけはなんかみんな知ってるけど、そんだけって感じ
BJなら医者が生き死にをとか語られるけど

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:34:01.84 ID:CQeLnlQT0.net
>>31
あれがなきゃ藤子石森は漫画家目指してないから影響力は半端ない

392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:34:36.13 ID:zCEa5AcN0.net
なお徹夜続きが祟ってなくなった模様
水木しげるは忙しくても10時間跳ねるってすげーわ

395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:34:56.76 ID:Z3mVd9Mtr.net
>>392
すごい

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:34:22.67 ID:3NG7Y0Vd0.net
この時代の漫画家って月産500ページだろ?
完全に基地外ですわ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:35:08.81 ID:c49f5e130.net
>>41
頭おかC

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:36:11.79 ID:nHz9wUYN0.net
>>41
編集者がみんなであらすじ考えてたんだろ

237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:09:46.70 ID:uhzigdRN0.net
>>41
他人の漫画を引き継ぐとか代わりにペン入れするとか
おかしな事やっとる。

こういうのはなんかサンデーというか富士鷹と島本の関係に
引き継がれてる気が。

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:44:11.61 ID:II+ugds70.net
今の編集は面白いより流行らせるを意識しすぎ
シネや

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:30:38.11 ID:99Y5BCYc0.net
編集者って漫画家になれなかった奴の末路だろ
だから嫉妬が凄いんだろ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:31:09.67 ID:YICCVQhP0.net
人気があるのに打ち切りになるこたあないよ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:32:15.30 ID:MRJOgfwW0.net
編集バカにする奴の無知さに笑える
無能な編集もそりゃいるだろうけどどの職種も一緒やろ
無能な漫画家もおるし

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:30:58.05 ID:+Em6UjXw0.net
原稿料に対して売れなかったらそら打ち切るやろ

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:37:41.83 ID:FQAW2kx30.net
編集者「無能は読者やぞ」

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:39:12.65 ID:47WTXokm0.net
>>54
うーんこの
読むやついなくなったらどうすんねん

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:51:05.63 ID:NArOaHwc0.net
すきなように漫画描かせる感じで囲い込めばいいのに

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:50:46.28 ID:gWSOCn+G0.net
本人言うところの低迷期に書いてたのがパーマンやモジャ公なんやからやっぱ藤子Fはバケモンやわ

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:52:22.90 ID:pErpI0CA0.net
>>131
やっぱりワイの漫画の神様は藤子F先生ですわ

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:53:00.83 ID:CQeLnlQT0.net
>>131
そもそもその時代は劇画ブームで少年漫画家みんな煽りくらっとったからな

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 01:55:16.86 ID:NArOaHwc0.net
藤子不二雄Fはお札になるやろな

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:00:42.55 ID:0vum+/Wf0.net
読んでないけど青年誌はどうなんや
ええのないんか

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:01:35.39 ID:Rp+OmFvia.net
>>184
今はヤンジャンが頑張ってますな

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:01:26.30 ID:odNU5fJ00.net
つーか編集者って本当に必要なのかな
素人に作品に口出しさせない方が面白くなると思う

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:02:57.92 ID:Rp+OmFvia.net
>>190
確かに
ウェブ漫画とかまさにそれやし
ネット時代に出版社は不要かもな

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:04:28.24 ID:UQZ3VOKy0.net
>>190
いま名作と呼ばれてる作品の半分は駄作になったかもしれんぞ

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:03:28.69 ID:f19PBri5a.net
>>190
日本マンガ至上一番金になった遊戯王は編集のおかげ

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:04:05.60 ID:PwD8Uc060.net
>>190
ドラゴンボールはマシリトいなかったらとっとと打ち切られて鳥山はアラレちゃんだけの人になってたで

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:05:51.71 ID:zCPRmUtp0.net
>>200
それはトリシマ以外の編集が無能という話では

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:06:32.11 ID:zmEpvXTya.net
>>200
そういうシステムで作られてきた漫画でもうネタはで尽くしたってことやない?
明らかに日本漫画の過渡期があったやろ最近まで

今けっこう新しいタイプの漫画家像とか出来てきつつあるとは思う

205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:04:52.60 ID:AY+CJT/G0.net
編集は必要やろ
ただ結局程度問題やわ

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:14:04.33 ID:fZqVKIbEd.net
リアル編集者おんのか?

253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:11:32.62 ID:iPuNT2lW0.net
担当編集変わった瞬間漫画の評価下がったりしたらくっそ面倒臭そう

254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:11:36.37 ID:fZqVKIbEd.net
編集の路線変更で面白くなったんは幽々白書くらいやろ
リボーンはあれ滑ってたと思うで

261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:12:10.66 ID:fpNyQu7x0.net
>>254
幽白は最初からバトル路線にする予定だったみたいよ

284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:14:57.30 ID:9tB+xvYZ0.net
>>254
リボーンは成功やろ
なんか勘違いしてるやつ多いけど一時はガキ人気凄かったんやで
売れたから編集が手綱放して作者が調子のったのかどうかは知らんがごちゃごちゃやりだして腐しか残らんようになって死んでいった

305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:17:41.90 ID:bCia63UoK.net
リボーンみたいな売れてる作品にあの路線は失敗とかいうのはどうなんや
実際バトル路線で更に売れたんやから大成功やろ
素直に誉めるところは誉めなあかんで

320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:20:52.67 ID:6/2mieR/0.net
>>305
そら腐アレルギーよ

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:11:50.39 ID:QFQQ799Ca.net
イッチは持ち込んだら編集にボロクソ言われて「わいの第二の進撃の巨人になれるのに」とか思ってるんやろなぁ

265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:12:30.92 ID:zmEpvXTya.net
>>257
漫画持ち込んだことないで

309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 02:18:27.18 ID:zMVrn9Mu0.net
知り合いが漫画の編集してるけど、露骨に編集者かわって面白くなった漫画とか教えてもらうとおもしろい
かなり影響力あるんやな

オススメ厳選記事!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    編集と漫画家がらみで面白くなったりつまらなくなったりは漫画極道にいくつか載ってたな

  2. 匿名 より:

    編集者は有能だと思うよ。現に出版社やその雑誌で連載される作品のおおまかなイメージがつかめるし。

  3.   より:

    正直、カミサマ評価になったのは没後やろ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トップへ戻る