飲み会でのライトニングさんにありそうなこと
格安の3000円の街コン行った結果wwwwwww
【画像】この漫画つまらなすぎwwwwwwwwwwww
LANケーブルと一緒に変なケーブルあったから辿ってみたら長芋に行き着いたwwwwww
俺が交通事故に遭った時の修羅場
上司のお靴をペロペロした結果wwwwwwww

アメリカ人の友人ができた結果wwwwwww②

アメリカン

【引用元】 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1444219894/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカンな友人その2

180: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)17:31:54 ID:d44
※大学の寮を追い出されることになった僕は、急遽友達のアレックスの実家にホームステイすることになりました。

僕「部屋片付けまで手伝ってもらってありがとう、アレックス」

ア「なんてことないよ」ガサゴソ

僕「あ、あんまりそのへんさわらないで」

ア「あー!ハンター×ハンターの原書発見!」

僕「そういえばアレックスの部屋に翻訳版置いてあるよね」

ア「……」

僕「ん?アレックス?」

ア「……」

僕「ハロー!!!!」

ア「なに?どしたの!?」キョロキョロ

※片付け中マンガに夢中になってしまう現象は日米共通のようです

アメリカ人の友人ができた結果wwwwwww
【引用元】 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)21:11:34 ID:Ycx アレックス「ええっ!?君は日本人なのに L...

183: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)17:45:05 ID:d44
僕「アレックス、君はよっぽどハンタ×ハンター好きなんだね」

ア「うん、クラピカ大好き」

僕「どう、日本語読める?」

ア「ひらがななら少しだけ……。でも内容暗記してるから何言ってるかわかるよ」

僕「どんだけ読み込んでるんだよwww」

184: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)17:58:46 ID:d44
ア「ひとつ言わせてもらえるなら、もっと作者がハイペースで描いてくれるとさらにいいんだけどね」

僕「あーwww そんなときに使える日本語あるけど知りたい?

ア「うん」

僕「後に続いて言ってね「トガシ シゴト シロ」

ア「トガシ シゴト シロ?……どうゆう意味?」

僕「Togashi, do your work!って意味さ」

ア「ハハハ、確かに。彼のworks(作品)はとても好きなんだけどなー」

僕「幽々白書とか?こっちでも漫画出てるの?それともアニメで?」

ア「ええっと……」

僕「?」

ア「シュウ、シゴト、シロ。……あってる?」

僕「あってるけwwどwwもwww」

188: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)18:23:32 ID:gxE
>>1はアメリカ行く前から英語喋れたの?

193: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)20:39:55 ID:d44
>>188
中学の頃地域のオーストラリア研修に参加して以来英語の勉強を頑張ってきました

195: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)20:46:16 ID:d44
僕「今日はアレックスのお父さんが迎えにきてくれるの?」

ア「そうだよ。お父さんちょっとシャイだけど、なれれば面白い人だから」

僕「オッケー。3ヶ月もあるんだし仲良くなれるといいな」

ア「ふう、これでシュウの部屋の荷物は終わりだね」

僕「じゃあ次はアレックスの部屋だな」

ア「ノー。恥ずかしいからやめて」

僕「アレックスでも恥ずかしいって思うことがあるんだなwww」

ア「シュウの目にはどんな風に映ってるんだか……」

僕「じゃあ梱包終わった荷物を外まで持ってくよ」

ア「よろしくね」

198: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)20:58:44 ID:d44
※しばらくしてでっかいバンに乗って渋い白人男性がやってきました。

ア「シュウ、これがお父さんのボブ。お父さん、こちらが電話で話したシュウ」

僕「ナイストゥーミーチュー」手を差し出す

ボ「……」無言で握手。痛い

ア「ヘイお父さん、なんで黙ってるの?」

ボ「アレックス、おまえ……電話でカワイイ日本人を泊めたいって言ってなかったか?」

ア「うん。かわいいでしょ?」

ボ「男子じゃんか!」

※どうやらアレックスは僕の性別を伝え忘れていたようです

199: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:02:53 ID:AHJ
可愛い日本人ってアレックスwww

200: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:03:48 ID:tFY
アレックス親子で天然か?!カワイイな!

202: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:11:27 ID:ZVX
男子じゃんか!(歓喜)

203: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:14:33 ID:d44
ア「別に男でも女でも問題ないでしょ。それともお父さんは女の子が来るの楽しみにしてたの?」

ボ「いや、そういうわけじゃないが……キャシーやレベッカが何て言うか……」

ア「問題ないよ、シュウはほんとにいい奴だから」

僕「アレックス、キャシーとレベッカって誰?」

ア「キャシーがお母さんで、レベッカが妹。10歳だよ」

僕「へー妹がいるのか。うん、なんとなくそんな感じがするね」

ア「シュウは小ちゃい子好き?」

僕「うん、好きだよ」

ボ「うちの娘に手を出したらどうなるか……」

ア「お父さん、恥かかせないでね」(#^ω^)ビキビキ

204: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:17:06 ID:tQ8
いいのかい?アレックスのお父さん?>>1はアレックスと、レベッカ

両方食っちまいそうな男なんだぜ?

205: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:26:19 ID:d44
>>204
さすがにロリには手を出しませんよ
今はかなり素敵な女性に成長したけどね

206: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:26:52 ID:ZVX
>>205
つまり今隣で寝ているのか……

207: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:31:09 ID:tQ8
>>205 じゃあキャシーが隣に寝てるのかぁ…

208: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:38:25 ID:d44
>>206>>207
おまえらwwww

209: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:40:01 ID:d44
※車で何時間もかけてアメリカ内陸へと進みました

ア「さあ、ついたよシュウ、我が家へようこそ!」

僕「家って……周り一面草原なんですけど……」

ア「うん、うちの牧場なんだ」

僕「へぇ~、あ!あっちのほうに馬が見える!あれもアレックスのうちの牧場?」

ア「あれもというか……見える範囲は全部うちの牧場だよ」

僕「……What?」

212: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:55:21 ID:d44
※さらに車で10分以上走りアレックスの実家につきました

僕「なんちゅう豪邸だよ……(日本語)」

ア「そんなところで止まってないで、さあ中に入りなよ」

僕「おじゃましまーす(日本語)」

ア「……シュウ?さっきからなんで日本語話してるの?」

僕「びっくりしすぎて英語忘れてたよ。なんだよこの豪邸は」

ア「緊張してる?ただでかいだけだからさ、リラックスしなよwww」

僕(大資産家の噂流されるべきはおまえやないか~い)

※調度品の雰囲気がよすぎておもわずヒゲ男爵でつっこんでいました。心の中で。

213: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)21:59:57 ID:d44
キャシー「アレックスお帰りなさい」

ア「ただいまマム」熱烈なハグをかわす二人

キ「それであなたが……あら」

ア「こちらがシュウだよ」

僕「初めまして」

キ「……フフ。自分の家だと思ってくつろいでいってくださいね」

※キャシーは疑問に思っただろうにすべてを飲み込んで歓迎してくれました。その心の広さ、牧場級

215: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)22:15:24 ID:d44
レベッカ「マム……お客様どこ?」

キ「レベッカ、こちらがお客様の、何て言ったかしら」

僕「ハローレベッカ。僕はシュウだよ」

レ((;゚Д゚)Man……?

ア「レベッカただいま」

レ「アレーーーーーーーックス」ヒシッ

※レベッカはアレックスに抱きついたままなかなかこっちを見てくれませんでした(´・ω・`)

217: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)22:36:25 ID:d44
キ「レベッカ、シュウにプレゼントがあるんでしょ」

レ「ノー」ヒシッ

キ「オゥ、レベッカ……この子ね、シュウが来てくれるからってクッキー焼いたのよ」

ア「へーすごいなレベッカ。見せてくれるかい?」

レ「ん……」ゴソッ

ア「(は・や・く・受・け・取・れ)」

僕「ありがとうレベッカ」

ア「(食・べ・ろ)」

※丁寧に包み紙をはぐ僕。それを見てどこかへ駆けていってしまうレベッカ

ア「あーあ」

219: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)22:41:14 ID:d44
ア「なんでそんなに丁寧に破いてんの?」

僕「え、なんかダメだった?」

ア「あのねー、アメリカではプレゼントを受け取ったら包装紙を破って開けるの」

僕「そんなルールが!?」

ア「そうすることで『はやく中身が見たい』って気持ちをアピールするんだよ」

僕「あーやっちゃった……どうしよう」

キ「ねえ、シュウ。あなたアレできるかしら?」

僕「アレ?」

221: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)22:49:28 ID:ZVX
キ「アレって言ったらアレよ(意味深)

223: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)22:55:22 ID:d44
コンコン

僕「レベッカ、クッキー食べたよとってもおいしかった」

レ「……」

僕「それでね、僕からもレベッカにプレゼントがあるんだ」

レ「……プレゼン?」

僕「出てきてくれるかい?」

レ ドア|ω・`)チラッ

僕「バラのプレゼントだよ」

※ピンク色の包装紙で作った折りバラを差し出す僕。
 それが先ほどの包装紙だと気付いた瞬間目を輝かせるレベッカ

レ「ヾ(*´∀`*)ノフォォォォオオオオオオオ!!マミーーーーー!!」

※僕の手からバラをひったくってレベッカはキャシーのところにすっ飛んでいきました

225: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)22:58:35 ID:kly
純真に悦んでくれる子供は可愛いなw

229: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:13:13 ID:d44
>>225
もうかわい過ぎてかわい過ぎて……
あんな娘が欲しい

235: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:24:44 ID:d44
キ「ほら、レベッカ。言うことがあるんでしょ」

レ「プレゼントありがとう」

僕「どういたしまして」

レ「あ、あのね、シュウ」

僕「?」

レ「イラッシャイマセ、ワタシハ レベッカ デス。 ナカヨクシテクダサイ」

僕(な、なんだこの感情は……!?これはもしや……父性?)

※そのとき本物のお父さんは僕を睨みながら貧乏揺すりしてました

237: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:28:43 ID:Tib
>>235
小さい子の英語って可愛いんだってね
日本の女の子が使うのは幼児の英語だから
可愛いってイギリスの人が言ってた

239: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:29:28 ID:ZVX
>>237
思うに、片仮名のところは日本語だったんじゃないか?

240: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:31:28 ID:Tib
>>239
あ、、そうか!
なお可愛いね~

238: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:28:47 ID:ZVX
レ「ソレト、イツカ、オヨメサンニ シテクダサイ」

241: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:33:41 ID:d44
>>238
微笑まし過ぎて涙出る

236: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:27:46 ID:JrZ
そして二人は幸せなキスを?

241: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:33:41 ID:d44
>>236
そんなことしたらボブに殺されかねん

243: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:42:46 ID:d44
レ「ねえシュウ!ほかには?何が作れる?」

僕「鶴とか鹿とか……」

レ「(゚∀゚)シカ!!」

ア「レベッカ、シュウは荷物を片付けなきゃ行けないから」

レ「(´・ω・`)シカァ……」

僕「あとで一緒に作ろうね」

レ「うん!」

244: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:44:03 ID:bC2
かわいい

245: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:44:32 ID:ZVX
>レ「(´・ω・`)シカァ……」

可愛すぎるwww

247: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)23:52:36 ID:d44
ア「マム、シュウの部屋はどこ?」

キ「トムが使ってた部屋よ」

ア「じゃあレベッカの隣り部屋だね」

ボ「な、なあ、シュウ。なれない家族の中で急に一緒にクラスのは緊張するんじゃないか」

僕「え、まあ、はい(主にあなたのおかげで)」

ボ「そこでどうだろう、今は使ってない離れに住んでもらうというのは」

ア「離れ?そんなのあったっけ?」

ボ「ほらあっちに200ヤードほど行ったところにある……」

ア「それ資材小屋じゃないか!シュウ、こっちだよ」

ボ(´・ω・`)だって心配なんやもん……

249: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:01:01 ID:M0S
ボブ父ちゃんも可愛い
本当にアメリカの娘を持つ父ちゃんって感じで

250: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:03:18 ID:q6R
>>249はまさにショットガン・マリッジの危機だった訳だな

252: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:14:49 ID:aIz
>>250
ショットガン・ドント・マリーって感じだけどなwww
銃を嫌悪してる家族だったからその点だけは安心でしたけど

256: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:20:29 ID:q6R
>>252
ショットガン・ドント・マリーってどういうこと?
撃たれたくなければ結婚するなって感じ?

257: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:25:59 ID:aIz
>>256
僕の造語だよ
もともとのショットガンマリッジって、たしかうちの娘と結婚しなきゃ撃っちゃうよ?ってやつだよね
それとはまったく逆だよね

259: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:28:38 ID:yug
>>257
ショットガンマリッジとは、
できちゃった結婚で、怒り狂ったとーちゃんが
ショットガン持ち出してくる、みたいなことだ。

251: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:12:13 ID:aIz
ア「ごめんね、うちのファッキンオヤジが」

僕「そんなこと言っちゃダメだよ。娘思いのいいお父さんじゃないか」

ア「うん、まあそうなんだけどね」

僕「それにしても、こんな広い部屋ホントに使っていいの?」

ア「もともとトムが使ってた部屋だけど、使う人がいなくなって久しいし、ちょうどいいよ」

僕「ねえ、そのトムってだれ?」

ア「アニキ、もういなくなっちゃったけど……」

僕「それは……なんというか……」

ア「あ、別に死んだわけじゃないよ!今はエジプトかどこかで働いてるはずだから」

僕「すごい兄ちゃんだな……」

260: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:43:15 ID:tmi
うちのファッキン親父(意味深)

253: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:14:58 ID:n8B
アメリカにもご愁傷様みたいな言葉ってあるの?

254: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:15:24 ID:aIz
>>253
That’s too badかな

255: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:18:08 ID:n8B
>>254
日本と雰囲気が全然違うな教えてくれてありがとう

257: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:25:59 ID:aIz
>>255
イッツナッシング

258: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)00:28:32 ID:aIz
ホームステイ初日すら書ききってないのにこんな時間……
続きはまた明日かきますね

See you soon, have a nice dream!

261: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)01:43:11 ID:4LU
とりあえずこのスレはブクマした

264: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)19:08:29 ID:Qou
SS?

267: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)19:17:51 ID:HTv
ここはスレ主がアメリカで体験したことと淡々と書いてるスレですよ

263: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)19:07:36 ID:1FJ
ほう

269: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:01:28 ID:aIz
ア「さあ、これでシュウの分は片付いたね」

僕「じゃあ次はアレックスの荷物だな」

ア「いいよ、自分の分はじぶんでやるって」

僕「遠慮するなよ、日本人じゃあるまいし」

ア「えー、心は日本人だよ。機会があればいつか日本人になりたいくらいさ」

僕「じゃあ日本人が義理堅いの知ってるよね?」

ア「ああwwwそれじゃあ手伝ってくれるかい?」

270: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:06:25 ID:HTv
お?再開か?

271: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:09:47 ID:aIz
>>270
今日も寝るまでぼちぼちやっていきます
よろしくお願いします

273: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:18:49 ID:aIz
僕「おお、なんて部屋だ……」

ア「すごいでしょ」

僕「寮のコレクションは一部にすぎなかったんだねぇ」

ア「小さいころから好きでいろいろあつめてたからね」

僕「おお、ビデオテープか……ドラゴンボール、セーラームーンそれにポケモン……」

ア「すり切れるまで何度も見返してた」

僕「日本のアニメをここまで愛してくれるのは、なんか嬉しいな」

ア「ほんとにそう思う?」

僕「うん、愛されてるアニメを誇らしく思うし、アニメを愛してくれる人たちとならきっと仲良くできると思うね」

ア「(´;Д;`)オ……オウッ……グフウッ」ガシッ

僕「どどど、どうしたアレックス!?大丈夫か?」

※泣きじゃくるアレックスに猛烈にハグされて戸惑ってしまいました

274: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:20:54 ID:Spn
ついにゴールインか……

276: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:24:48 ID:aIz
>>274
こんなところにゴールはないよー

278: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:32:55 ID:aIz
僕「……おちついた?」背中ぽんぽん

ア「(ノω;`)うん、ありがとう」

僕「いったいどうしたの?話きくよ?」

ア「……シュウはさ、『スクールカースト』って知ってる?」

僕「なんだっけ?スポーツ選手が学校のトップで、ガリ勉が下?のような。アメリカのドラマでよくあるやつだろ?」

ア「うん、でもあれはドラマの中だけじゃないんだよ。実際にみんなあのカーストに組み込まれるんだ」

僕「そうなのか」

※ここからアレックスのスクールカーストの説明が始まるんだけど要約してかきますね

279: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:35:38 ID:Spn
どこの世界でもオタクがリア充に虐げられるのは変わらないのか……

280: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:41:53 ID:aIz
まず、カーストのトップは男ならアメフトなんかのスポーツ選手
女ならそれを応援するチアリーダー

次の階層にいるのがトップの子分たち

その次がいわゆる文科系の人たち
合唱をテーマにしたアメリカンドラマが一時期流行ったけど彼らの基本的な階層はここ

その次がいわゆるオタクやガリ勉

そして最下層にいじめられっこがいる
オタクやガリ勉はこの最下層に組み込まれることも少なくない

以上、簡単にだけど。

283: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:57:21 ID:aIz
僕「それじゃあアレックスも下のほうのカーストに組み込まれて……」

ア「違うんだ」

僕「え?」

ア「うちがお金持ちなのはみんな知ってたからさ、自然とカーストのトップにいたんだよ」

僕「オタクなのに?」

ア「……小さいころはアニメが好きだっていっても誰も何も言わなかった
  みんなドラゴンボールやセーラームーンのマネしてたしね」

僕「あー、やったやった。僕もかめはめ波の練習してた」

ア「見てみたいなそれー」

僕「やらないよ。それで?」

ア「……大きくなるに従ってほとんどの子はアニメの話をしなくなるし
  うちはお父さんがゴリゴリのアメリカ人だから、カーストのトップが取れるように昔から教育されていて……」

僕「いつのまにかトップになってた?」

ア「オタク趣味を隠したまま、ね」

284: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:57:55 ID:Spn
予想外の展開

285: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)20:58:30 ID:Spn
ていうかどんな教育受けてたんだアレックス
帝王学でも学んでいたのか

286: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:00:22 ID:aIz
>>285
帝王学というよりは、学校内でトップに立つ方法らしい
高い身体能力とコミュ力がポイントっぽい

287: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:01:01 ID:Spn
>>286
なるほど

288: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:07:34 ID:aIz
ア「それでもトップでいることはやっぱり気持ち良くてさ、オシャレして、子分引き連れて……」

僕「今のアレックスからは全然考えられないな」

ア「だろうね。なんていえばいいかな……、うん、完全に自分に酔ってた」

ア「オタク趣味さえ隠しておけばいい思いができた」

ア「取り巻きたちがいじめをやってたんだけど見て見ないふりしてた」

僕「……」

289: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:10:55 ID:aIz
ア「小学生の時の友達にさ、やっぱりアニメが好きで、いつも一緒にアニメキャラになりきって遊んでたやつがいたんだ」

僕「へぇ」

ア「だけど大きくなるに連れて、こっちはカーストのトップに、彼はオタク扱いされ接点が無くなっていった」

僕「……」

ア「そして高校をもうすぐ卒業って頃に、事件が起こったんだ」

293: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:23:10 ID:aIz
ア「その友達がさ、銃を持って教室に立て篭ったんだ」

僕「シリアス?(まじで?)」

ア「彼は取り巻きたちにいじめられてたらしくてさ、復讐したくて立て篭ったんだ」

僕「あー……」

ア「それでそいつが……一番憎んでたのが……」

僕「……アレックスだったのか?」

ア「(´;ω;`)ウン」

295: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:25:37 ID:BaK
アレックス(´;ω;`)ブワッ

294: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:23:49 ID:HTv
まさかの乱射事件?

296: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:40:37 ID:aIz
ア「『なんで俺を無視するんだ』『おまえならいじめを止められただろう』『おまえがいじめさせたんだろう!』って……」

僕「アレックスは悪くないよ!僕だってアレックスと同じ立場だったら」

ア「さっきさ、シュウ『アニメを愛してくれる人となら友達になれる』って言っただろ」

僕「ああ……」

ア「それ聞いてさ、シュウだったらあいつのこと救えたんじゃないかなって、そう思ったら……涙が……出てきて……

298: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:49:21 ID:aIz
僕「辛かったな……」ポンポン

ア「警察に……囲まれて……持ってた銃で……自分の頭を……」

僕 ギュツ

ア「ありがとう、シュウ……」

303: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:53:11 ID:dQM
あああ…やっぱりか…

304: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:54:06 ID:Go3
日本でもありそうな話だよなあ……
スクールカーストって日本にもあるし

305: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:58:51 ID:aIz
※その後アレックスはPTSDになり卒業まで学校ヘ行くことはありませんでした
そして大学は知っている人が誰もいない海の近くの大学へ行くことにしたそうです

297: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)21:47:09 ID:HTv
コーヒーゼリーの話しようぜ
コーヒーゼリー

308: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:06:20 ID:aIz
閑話休題にコーヒーゼリーの話でもするかな

309: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:07:27 ID:dQM
>>308
ほのぼのする話を頼むぜ

310: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:12:02 ID:aIz
※これはアレックスが次の年の夏休みに日本に来た時の話

ア「シュウ……何これ?亀のゼリー?」恐る恐る

僕「亀のゼリーってなんぞwww」

ア「中国料理にあるんだけど知らない?っていうか亀のゼリーじゃないならなんなのよ」

僕「コーヒーゼリーだよ?」

ア「コーヒーの?ゼリー?!ファッキンクレイジーwwww」

311: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:12:37 ID:BaK
ファッキンクレイジーwww

312: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:15:56 ID:aIz
僕「はい、アレックスの」

ア「これを……たべるの……?」

僕「せっかくおまえのために作ったのに。いらないならいいよ」わざとらしく拗ねる

ア「ああ、食べるから、た べ る か ら!!」

316: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:22:07 ID:aIz
ア「ムグムグ……」

僕「どう?」

ア( ゚д゚ )

僕「なんだよその顔」

ア「パクパクパクチュルルルル」

僕 ニヤニヤ

ア「ねえ、おかわりある?おかわり」

僕「僕の分あげるよ」

ア「ああシュウ!君とコーヒーゼリーを発明した人に感謝を捧げるよ!」

313: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:16:26 ID:5jj
コーヒーゼリーってアメリカにないのか
あんな毒々しい色のお菓子はたくさんあるのに

318: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:29:04 ID:aIz
>>313
※同じ質問を当時アレックスに訊いてみた

僕「なんでコーヒーゼリーがダメでビビットカラーのゼリーは大丈夫なんだよww」

ア「なんで?青とか、赤とかおいしそうじゃない?」

僕「んん……場合による」

ア「その点ブラックって恐いというか、なんか危険な感じがするんだよ」

僕「そういや大将が似たようなこと言ってたね」

ア「でもコーヒーゼリーはもう大丈夫だよ、また作ってね」

僕「現金な奴めwww」

314: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:16:48 ID:9jV
二人とも可愛いなww

317: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:23:39 ID:BaK
やっぱアレックスチョロいなwww

319: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:42:01 ID:Go3
外国、つてか西欧は黒い食べ物ダメなんだっけかそういえば。
タコもダメだし(少し前は)生物もダメとか……損してるな!

322: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:52:39 ID:aIz
>>319
そうですよね
そのギャップを埋める国際交流ができると、僕はとても幸せな気持ちになります

320: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)22:47:13 ID:aIz
※時を戻してホームステイ初日の夜

キ「レベッカはすっかり折り紙に夢中ね」

僕「こんなに喜んでもらえるとこっちまで嬉しくなります」

キ「シュウが折り紙できてほんとによかったわ。ありがとう」

僕「なんてことないです。それより折り紙のアイディア出してくれてありがとうございました」

キ「ああ、あれね♪」

僕「?」

キ「実は昔、私がまだレベッカよりも小さかったころ、この家に日本の男の人が来てね」

ア「何それ初耳」

キ「初めてみる日本人がとっても恐くってね、私も部屋に閉じこもってたの」

ア「レベッカのあれはお母さんの遺伝だったんだwww」

キ「そうね。そしたらその人が私にはばたく鳥を折り紙で作ってくれたのね」

僕「(ああ、あれか)」ゴソゴソ

キ「もうそれが嬉しくて嬉しくて……もしかしたらあれがお母さんの初恋だったかも」

ア「お母さんにもそういう時期があったんだね~www」

ボ「……」

323: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:00:55 ID:aIz
レ「ねえシュウ、こっからどうやるの?」

僕「こことここを……」

レ「わかった!」

キ「ああ……あの鳥どこにやったのかしら……いつのまにか無くなってしまって」

ア「シュウに作ってもらったら?」

キ「悪いわよ。それにそんな簡単には作れないでしょ?」

僕「え?」パタパタパタ

326: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:11:04 ID:aIz
キ「そうよ、これよ!!オーマイゴッド」

ア「ワンダホー!どうして作れるの?」

レ「当たり前じゃない!シュウはなんでも作れるのよ!」

僕「いや、なんでもは無理だからね」

キ「ああ、シュウほんとにありがとう!」ぎゅううううっ

ボブ(#゚皿゚)ギリギリギリ

僕(やばい……)

328: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:16:47 ID:Go3
>>326
そこでお義父さんにもバラを渡して一家全員落とすんですね!わかります!

330: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:17:12 ID:aIz
>>328
バラを渡してどうすんだwww

325: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:07:41 ID:rnD
ちなみにバラの花言葉は『愛』とか『恋』だそうな
そりゃボブも心中穏やかじゃないわな

327: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:15:29 ID:BaK
ちなみにキャシーの容姿はどんな感じだったんだ(スタイル含む)

329: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:16:55 ID:aIz
>>327
キャシーはかわいらしいおばちゃんだよ
スタイルは平均的なアメリカ人って言えば伝わるかな?

331: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:20:32 ID:aIz
キ「ねえ、ボブも何か作ってもらったら?」

僕&ボブ「!?」

ア「wwwwシュウ、お父さんにはなに作ってくれるの?」

僕(こいつ悪ノリしてやがる・・・)ゴソゴソ

ボ「俺はそういうの興味ないからな。もらっても困るぞ」

僕「あーじゃあこれはアレックスにあげるよ」

ア「しゅ、シュ、手裏剣だぁぁぁぁああああああ!!」

ボ「!?」

332: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:24:58 ID:BaK
ここで手裏剣キタwww分かってやがるwwwww

334: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:31:23 ID:aIz
ア「何これすっごく飛ぶよ!」ヒューン

レ「シュウ!私も!私も!」

僕「ほら、作り方教えてあげるからここ座って…… まずはこーして……あーして

レ 黙々……

※そっとボブに手裏剣を押し付ける僕

レ「できたーーーー!!」

僕「よし、じゃあお父さんとどっちが飛ぶか比べてご覧」

ボ「!」

レ「お父さん、シュウの使ってずるいよー!」

僕「ほら、レディー、セット、シュート!」

レ「ハイヤァアアアアアア」シュン

ボ「……」ひょい

レ「やったぁ!お父さんに勝ったよ!ウィィイ!!」

ボ「……Thank you, Shu……」ボソッ

335: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:32:05 ID:BaK
ボブ陥落www

336: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:32:40 ID:0w1
wwwww

337: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:36:05 ID:HTv
お義父さん陥落w
良い家族でほっこりするわ

338: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:37:12 ID:aIz
※その後はでかい家でどこまで投げられるか競争することになり
 みんなで2階から玄関に向かって投げまくりました
 投げ終わった手裏剣をダッシュでとりに行くレベッカがとてもかわいかったです

341: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:40:26 ID:QwG
レベッカ身長なんぼなのよ?

342: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:41:51 ID:aIz
>>341
当時はまだ130センチくらいだったんじゃないかと
今は170近くある……

340: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:40:10 ID:HTv
レベッカとの結婚はいつ?

343: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:43:37 ID:aIz
このあとしばらくほのぼのホームステイが続くんだけどどのエピソードがいいかな
なにせ3ヶ月まるまるいっしょだったから話に事欠かない

344: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:44:24 ID:BaK
>>343
書きたいように書きなよ
いっそのこと1000全て埋めてしまえ

345: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:44:54 ID:aIz
>>344
じゃあ仲良くなったボブとの話を1つ

348: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:54:05 ID:aIz
※手裏剣あげたり日本料理を振る舞ったりしたらすっかり気を許してくれたボブ
 ある朝起きるとボブが僕を手招きしていました

僕「グッモーニンボブ」

ボ「モーニン……今日はシューに俺の秘密を見せてやろう」

僕「ぼ、ボブの秘密……?」

ボ「さあ、俺についてこい」

350: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:55:31 ID:QwG
>>348
俺の秘密

ウホッ

349: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:55:25 ID:BaK
アーッ!!

351: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:55:53 ID:HTv
アーッ!

352: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)23:58:45 ID:aIz
※ボブについて家を出る僕
 5分くらい歩くとそこには立派な倉庫が建っていた

僕「ここ?真っ暗だね」

ボ「ちょっとここで待ってろよ、今明かりつけてくるから」

僕「オイルのにおいからすると車庫か何かかな・・・?」

ボ「ようこそ、ボブのカーミュージアムへ!」ビカッ

僕「ワ~~~~オ!!アメイジング!!!!」

354: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:00:14 ID:Heo
>>352
アメイジングってwww
お前もノリノリだなwww

356: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:02:29 ID:fJ9
>>354
褒め言葉、感情を表す言葉は英語を話す上でほんとに重要
無理して使うくらいが日本人にはちょうどいいと思います

355: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:01:58 ID:35D
マジ楽しそうで羨ましいわw

358: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:05:39 ID:fJ9
※そこには軽く10台以上のクラシックカーがありました
 ボブが何十年もかけて買い集めて修理した物だそうです

ボ「これなんかは最初は錆だらけでシートは腐ってベラベラベラ……」

僕(ボブ興奮しまくってて何言ってるかわかんねえwwww)

ボ「男だったら乗ってみたいと思うよな?な!」

僕「え?イエス!」

ボ「よし、乗れ!!」

359: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:06:40 ID:bp4
乗るのかwボブに…(゚A゚;)ゴクリ

360: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:09:05 ID:fJ9
ボ「この車はパッカード1941年式。WWⅡより前に作られた車だ」

僕「すごい……!ん?シートベルトは……」

ボ「そんな軟弱な物はない!」

僕「オウ、クレイジー(褒め言葉)」

362: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:11:35 ID:Heo
軟弱な物www

363: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:17:41 ID:fJ9
僕「ずいぶんハンドルが取られるような……」

ボ「なんだよハンドルって?」クルクルクル

僕「(あ、また和製英語だコレ)えっと、ステアリング!」

ボ「ああ、パワーステアリングもない時代だからな。昔はこんな車ばっかりだったんだぞ!」

僕「このベンチシートも?」

ボ「最高の乗り心地だろ?」

僕「(シートベルトないの怖い!肘掛けないの怖い!ハンドルとられるの恐い!ボブの運転恐い!)ちょうサイコー!!」

364: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:20:01 ID:Heo
本音と建前がwww

365: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:26:41 ID:fJ9
ア「シュウ、グッモーニン」

僕「やぁ……」

ア「こんな早くにお父さんと何してたの?」

僕「ちょっとそこまで……ドライブをね……」

ボ「ヘイシュウ、これは男と男の秘密だぜ」

僕「オッケーボブ……((´∀`))b」

366: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:32:58 ID:Y0F
面白すぎ支援

370: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:46:26 ID:fJ9
>>366
サンキューベリマッチョ

367: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:35:17 ID:qf1
オールドカーはロマンだもんな

370: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:46:26 ID:fJ9
>>367
ロマン溢れすぎて安全性は2の次なんだぜ

368: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:41:49 ID:0Y6
やっぱり土地があれば車の複数台所有は余裕なんだな
こっちじゃ駐車場代だけで死ねるわ

370: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:46:26 ID:fJ9
>>368
走ってた場所も全部敷地内って言う……

369: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:44:51 ID:fJ9
ウーップス。ちょっと寝てました
次は誰の話かきましょう?

371: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:55:31 ID:fJ9
リクエストもないしこんな時間なので続きはまた明日かきますね
「誰々のこんな話聞きたい」「アメリカではどうなの?」など
話をかくネタがあるとこちらも思い出すきっかけになるのでぜひ質問してくださいね

See you soon, have a nice dreamノシ

372: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:55:33 ID:Heo
じゃあレベッカで

374: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)00:59:41 ID:fJ9
>>372

レ「シュウ!いっしょにジグソーパズルやろう!」

僕「オッケー」

レ「コレとっても難しいんだ」

僕「そういう時はまず角を4つ探すんだよ」

レ「あったー!これも!」

僕「そしたら次はまっすぐになってる奴を探してご覧」

レ「これとこれと……」

僕(かわいいなー)なでなで

レ「なんでなでるの?」

僕「かわいいからだよー」

レ「ウヘ、ヘヘヘヘヘ」

375: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)01:04:36 ID:fJ9
僕「ついにラスト1ピース!」

レ「できちゃっ……た……」

僕「レベッカ、どうしたの?」

レ「これね……ほんとはお父さんと作る予定だったの」

僕「ああ……じゃあ崩しちゃおうか」

レ「だめ、これはシュウと私の記念品でしょ」

僕「Oh,レベッカ」なでなで

レ「うぇへへへへへ」

※レベッカ気味の悪いの笑いかたがすごくつぼでした

377: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)01:06:21 ID:fJ9
それでは今度こそGood night!

378: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)01:06:32 ID:Heo
>>377
おやすみー

379: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)01:09:12 ID:Y0F
乙!

ホームステイ中の、一日の流れを聞いてみたい。
あと、何か仕事を手伝ったりした、とか、家族でどっか出掛けたとかあれば是非。

381: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)01:43:00 ID:fPi
おっと、更新してなかったせいでタイミングがおかしかった
おやすみ

382: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)01:45:52 ID:0Y6
リクエストしとこ
アメリカといえばパーティー!BTTF(バック・トゥ・ザ・フューチャー)でも出てきたダンスパーティーの話ないかなロマンス有りならなお嬉し

Edited by あたそく!

オススメ厳選記事!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    途中のあの話で読む気が失せた

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トップへ戻る